Fat-akky工房潜入

してきました!

道迷いまくってようやく到着。

雰囲気漂ってたので近くに着いたらすぐに分かりました。

噂に聞く工房楽しみです。

アッキーさんの案内で工房へ。

入るなり男の隠れ家的な工房に大興奮!

終始キョロキョロ。

旋盤や木材などの材料、塗装ブースや塗料、

全ての部屋を見せて頂き…

てか、こんなに見せていいんですか⁉︎

さらには、技術や技法、アイデアまで、惜しげも無く教えてくれました。

この裏にはどれだけの失敗や苦労があったのか。

同じビルダーとして苦労がわかる分、

自分には到底真似できないな。

アッキーさんの器のでかさにただただ脱帽。

今すぐにでも真似したい技術や技法がワンサカ。

とても勉強になりました。

ありがとうございました!
話しに夢中になりすぎて、

というか興奮しっぱなしで、

写真を全然撮ってなかった。

帰り側に慌ててパシャり。

お土産まで頂いてしまいました。
「木」です。

自分はまだ使ったことの無い材料だと言ったら、

「試しに削ってみなよ」ってことで頂きました。

ビルダー同士ならではのお土産ですね笑